J1昇格へ進ぬ

前身が藤枝ブルックスだとか 何かとかでは無く
サガン鳥栖は実家のある県の唯一のJチーム

いつかはJ1へと思いながら
何度かチャンスはあったものの
今回ほどJ1へ近づいた年は今までなかった。

圭祐くんが行ったときも希望に満ちたが
今回は更に現実味があるシーズン

豊田陽平選手の貢献も大きく
最後まで鳥栖が基本とするアグレッシブサッカーで(?)
他のチームを圧勝し
必ずJ1を手にして頂きたい。

30日(日曜日)長良川での試合は出張のため見れませんが
多分楽勝でしょう。

後6試合!
気を抜かず手を緩めずJ1へ1位昇格目指してください。


来年はヤマスタで会いましょう。


追伸:明日からインドネシアへ行ってきます、
   しばらく日本を離脱しますので皆さん宜しく~。

この記事へのコメント

まつ
2011年12月04日 00:25
隊長がまたまたJ1に戻って来ますね!
直接対決は、初めてヤマハのアウェイ席で見たいかも…。
世界中の隊長サポーター、おめでとう!!
にゃ
2011年12月26日 23:12
お久ぶりです
すみません放置中で...。

圭祐くんが鳥栖へいっちゃいました
夏の休暇中にアメスタで磐田と試合なんて
やらないかな、絶対に鳥栖側で応援するけど~。

この記事へのトラックバック