アクセスカウンタ

<<  2010年10月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


J1リーグ 28節 VS.川崎フロンターレ ..

2010/10/31 00:16
画像



台風直撃に近かった等々力競技場へ駆けつけられた皆様

応援有難う御座いました、お疲れ様でした。

多分と言わずとも間違い無く あの方も
台風なんぞに負けるものかと愛車を運転して

等々力に乗り込まれた筈だと思います、お疲れ様でした。


画像




さて、そんな台風の最中呑気にも

アウェイはスカパーで、だなんて

自宅でTV観戦していた私ですが

試合開始から5分もたたないうちに

静岡県西部地方は大雨と成り

ご想像の通り人口衛星さんとは離縁状態で

「放送電波が受信出来ていません。
 天候の回復を待つかアンテナ環境を・・・」

だって〜。



それでも前半35分からはきっちり観れましたから

台風14号さん、どうもお疲れさんでした〜 



で、試合のほうは

先制したもののゴール前で矢島に前を向かれ1−1のドロー

あそこで前を向かれればね流石の能活さんも防げない



最近注目している選手は、前々回くらいに少し書きましたが

西くんと船谷選手

相手への厳しいチェックと攻撃の起点となっているところ

厳しいチェックに行くだけではなくボールが奪えるし

奪った後の展開が速いし正確なパスやアイデアが多彩なところ

本当は途中で交代させられるのが惜しいのだけれど

それもきっと計算の上に約束された話しなのだろう...。


交代で出場した選手もキャラがちょっとは違うけど

もう少しボールに触って時間を作るとか

チャンスを演出して(無いわけではないけど)

決めるところはそろそろ決めて欲しいと、

ヨロシクお願い申しあげます。



追伸:頂上へ、あと4日



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


J1リーグ 27節 VS.浦和レッズ ..

2010/10/24 09:55
画像


画像




皆さんこんにちは

ひさしぶりの更新です ちょっとオサボリしてました。


いや〜絶好調ですね 負ける気しないです本当に

隆くんの危険察知能力とガッツあるプレーにマンオブでしたが

前線での守備 攻撃の中心である前田さんは

毎試合しびれます 最高です

僕的には マンオブ遼一さんで能活さんもファイン賞あげちゃいます。


サイドからの攻めに対しては外側の選手も中の選手も

役割をキッチリこなし守りきれていますが

失点シーンに見られる縦からの攻めには

人を見ることも大切ですが 早めにボール保持者につくなど

速い縦の突破に対応してほしいです。



さて、来週の川崎フロンターレ@等々力を終えれば

待ちに待った、ナビスコ杯FINAL戦です。

選手のみんなは 毎試合 毎試合が大切で

集中して試合に挑んでいることでしょうが

いや〜待ち遠しい。


昨日のエコパスタジアムは

そんな待ちどおしい雰囲気が内側から滲み出てました。


山崎くん です

画像



山崎くん 増えてます

画像



更に 山崎くん  増えました  スタジアムじゅうです

画像




そうです 11人では掴めません

画像


10番着て 難しい顔のオッサン...だれ

画像



金曜日の夜 ドリブルしているジュビロくん みっけ

画像


磐田駅の階段にも

画像





おまけ : 知り合いに頂いたBIKEです 

       来年はコイツをコツコツいじって余生を過ごす予定です。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Jリーグヤマザキナビスコカップ 準決勝第2戦

2010/10/10 20:27
画像




国立!!

国立!!

国立!! 

国立!!  


何年ぶりでしょうか

そのピッチに立つのは

(↑ってお前が言うな)



タイトルから遠ざかっていたジュビロには

チーム、そしてクラブを上向きにする絶好の機会


11月3日にトロフィーを手にした成らば

いや、手にする事だろう


試合は序盤からジュビロがショートパスを上手く使い

周りとの呼吸も良かった。

いきなりFKを得たもののジウシーニョの蹴ったボールは

フロンターレの壁に跳ね返される


ジュビロの最初のCKの時も

こんな時に得点出来る強さって無いんだよな〜

何て思っていたら

健ちゃんのヘディングシュート どんぴしゃり

おめでとう!


一瞬のボールウオッチから

ジュニーニョに蹴りこまれたが

守備と攻撃の切り替えを良くして

交代で出場した山崎くんが決勝ゴール!



あとは前線でボールを保持し持ちこたえればとの

考えもありましたが


こちらも途中で交代出場の浄選手が

ライン際で粘ったジウソンのボールをセンタリングして

お互いに呼吸を読んでいましたね

翔くんのダイビングヘッドもドンピシャで

素晴らしかった



超える山は越えた感があって

優勝を獲れる気満々ですが(←お前がいうな)

残りあと1勝


国立競技場で優勝杯を抱えたサックスブルー戦士を

目にすることに

間違いない。



追伸:交代した両MFは良く顔をだして活躍していましたね
    西くんは攻守に顔を出して危機管理能力も素晴らしいですが
    個人的には前に絡んでいるケイくんにそろそろ得点の匂いが
    頑張れ圭祐。

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


<<  2010年10月のブログ記事  >> 

トップへ

にゃLOG 2010年10月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる